生活保護で老人ホームに入った場合は個室はどうなる?

生活保護で老人ホームに入った場合は個室はどうなる?

生活保護で老人ホームに入った場合は個室はどうなる?

全国の生活保護受給者受け入れ可能な老人ホーム一覧はこちらから

 

 

 

生活保護受給者受け入れ可能な老人介護施設一覧へ

 

Q:父が生活保護を受給しています。そこで気になるのは老人ホームに入った場合は個室はどうなるのっでしょうか?
父はできれば個室を希望していしますし、私もできれば父に個室に入ってもらいたいのです。
生活保護だから個室はダメとか規定はあるのでしょうか?

 

A:これについては各介護施設ごとに異なります。

 

例えば有料老人ホームの場合は施設によりますがほとんどが個室です。
ですので個室でゆっくり生活は可能ですが、特別養護老人ホームなどは個室はほとんどなく、
大半が相部屋となります。

 

これは生活保護受給者、そうでない場合関係ないのでどうしても個室がいい場合は有料老人ホームへの入居となります。

 

特別養護老人ホームは確かに安くて人気ですが、相部屋であるため個室がないなど実際の入居者にしてみれば必ずしも生活が良い場であるとは限らないと言われています。

 

ただ問題は生活保護受給者の場合有料老人ホームが有料老人ホームに入ることをケースワーカーが許可するかどうかです。

 

場合によってはそれより安い軽費老人ホームなどの入居をケースワーカーに求められる場合もあるでしょう。
もちろん特別養護老人ホームの空きがあればそこに入るように言われる場合もあります。

 

これらについては老人ホーム側の問題というよりもケースワーカーやその自治体の生活保護受給者に対する考え方によって異なると思われます。

 

 

全国の生活保護受給者受け入れ可能な老人ホーム一覧はこちらから

 

 

 

生活保護受給者受け入れ可能な老人介護施設一覧へ

ホーム RSS購読 サイトマップ